BottlesXO、プレシリーズAラウンドで、340万米ドル増資達成

BottlesXO プレシリーズAラウンドで340万米ドルの増資達成

モバイル・オンデマンドで飲料をデリバリーするサービスを展開しているBottlesXO はこの程、シンガポールのプライベートエクイティファンドからの投資を受け、プレシリーズAラウンドで、340万米ドルの増資が決定した。

これにより、香港に拠点を置く同社のファンドは、創業チームとエンジェル投資家のシードラウンドのファンドに加え、総額640万米ドルに引き上げられた。

共同創始者であるThilo Fuchs(ティロ・フクス),Mischa Schulze (ミーシャ・シュルツ)そして Zou Zhengfang(邹正方) は2015年に 、 “chilled-delivered-now” =キリリワインやビール、スピリッツに関わると需要と緊急事態を解決すべく、冷やして今すぐお届け、という使命を達成すべく、同社を設立した。

同社は、実際に面識があり、信頼できる生産者や職人による、大量生産ではない商品を扱っており、常に注意深くラインナップを選んでいる。いずれも、独立系の生産者で、自分たちの技術に情熱を持ち、環境に配慮しており、語るに足る物語を有している生産者である。顧客はBottlesXOの最先端のアプリを通して発注でき、GPSシステムで配送状況が確認できる。また、 BottlesXO コミュニティのロイヤリティプログラムとして、限定の特別セールやプロモーション、ワインに合わせた食品の提案など、多岐にわたるサービスが得られる。

BottlesXOは現在、上海、蘇州、香港、シンガポールで事業を展開している。 ハイクオリティなワインやクラフトビール、スピリッツを飲み頃に冷やした状態で60分以内(平均30分以内)でデリバリーしている。さらに、最小発注数量の縛りもなく、送料も無料である。

BottlesXOはオンラインショッピングとオフラインでのサービスを統合している(O2O) 。オフラインでは、自社経営のXOBarでのワインテイスティング会、ポップアップパーティ、DJを招いてのイベント等、を開催している。XOBarは煉瓦とモルタル造りの、伝統的なバーである。

XO Bar はBottlesXO の旗艦テイスティングショップと言え、2016年6月にオープンした。このワインバーはすでに人気を博しており、毎週ワインテイスティングイベントがあり、コラボイベントやDJナイトなども行われ、全ての顧客に充実したリアルライフを提供している。衡山路に位置し、英字メディアThat’sShanghai誌のフード&ドリンクアワード、CityWeekendの読者投票で2016年と2017年のワインバー・オブ・ザ・イヤーを獲得している。

BottlesXO はまた、TimeOutShanghai誌において、2016年ライフスタイルサービス・オブ・ザ・イヤー、CityWeekdend誌の読者投票で2017年アウトスタンディング・オンライン・グロサリーも受賞している。

Mischa Schulze,  BottlesXO International Ltd.の共同CEOであるMisha Schulzは、次のように言う。「アジアの人口高密度地域や都市における酒類や飲料の需要が巨大であることから、BottlesXOは顧客に大きなフェアな価値を提供する機会を得ている。 オンデマンド、レディtoドリンク、モバイルファーストのソリューションを提供し、消費者を質の高い生産者と結び付けることで、伝統的なワイン、ビール、スピリッツ業界のバリューチェーンを打ち破ろうとしている。」

Mischa は更に、「ファンドの増額は、次のレベルのテクノロジー、新しいアジアの市場の育成、新規取扱商品の開発、我々のO2Oの戦略の強化、 新規顧客の獲得に当てる予定である」と述べた。

次は、2018年のシリーズAを目指している。

問い合わせ等は、共同CEO Lolita Wong(ロリータ・ウォン)まで: lolita@bottlesxo.com / www.bottlesxo.com