ワインはどうやって作られる? | ブドウが夜摘み取られる理由、そして・・・

私たちはみんな、美味しいワインが大好き。では、原料となるブドウがどのように収穫され、ワインとなってグラスに注がれるのか、知りたくありませんか?

でも、一度は考えてみるべきかもしれません。いくつもの作業工程や、ブドウの世話など。ブドウがいつどのように収穫されるかを知ると、ワインを選ぶ際に役立ちます。そして、そのワインの持つ味やフレーバーを、今よりもっと評価ができることでしょう。でも、難しく考えないで。それは”勉強”というより、”おもしろい”のです。

bottlesxo bottle bottles xo shanghai suzhou china how is wine made wine grapes harvesting is hand harvesting better why are grapes harvested at night wine knowledge wine 101

収穫期には、最終的な製品=ワインに影響を与える多大なファクターがあります。なかでも、収穫方法のタイプは、ワインの持つフレーバーや特徴に多大な影響を及ぼします。 一般的に、北半球(ヨーロッパ、北米)では収穫のピークは8月から10月、南半球(南米、オセアニア、南アフリカ)は2月から4月です。

氷のような冷たさ

bottlesxo bottle bottles xo shanghai suzhou china how is wine made wine grapes harvesting is hand harvesting better why are grapes harvested at night wine knowledge wine 101

超甘口のデザートワインは、収穫シーズンでも遅い時期に収穫されます。通常、初霜が降り、ブドウがほとんどレーズンになるくらいまで、そのまま樹上に放置しておきます。これはブドウの糖分の含有量を高めるためです。 デザートワインの中には、“アイスワイン” として知られているものがあります– 美味しく、文字通り”氷”のワインです。というのも、樹上で凍るからです。ブドウに含まれる水分は凍結しますが、糖分はそのまま。ブドウの果汁が濃縮されるのです。

bottlesxo bottle bottles xo shanghai suzhou china how is wine made wine grapes harvesting is hand harvesting better why are grapes harvested at night wine knowledge wine 101

パターンを見てみましょう。それはとてもシンプルです。 –樹上に長く置かれれば置かれるほど、糖分を内部で作る時間が長くなるので、一般的に糖度の高いブドウになります。 スパークリングワイン用のブドウは、収穫期がくると、白ワイン用のぶどうの収穫前に、糖分の含有量を少なくするため、比較的早めに収穫されます。

赤ワイン用のブドウは、一般的に収穫シーズンの遅い時期に収穫されます。 それは、ブドウを完全に成熟させるためです。例えば、タンニン、酸味、糖分などの成分は、ブドウが完全に熟しているかどうかを判断する要素となります。

太陽がいっぱい

bottlesxo bottle bottles xo shanghai suzhou china how is wine made wine grapes harvesting is hand harvesting better why are grapes harvested at night wine knowledge wine 101

いずれにしても、ブドウの品質の最大の要因は天候です。いわゆる「不作の年“bad vintage”」というのは、たいてい天候に恵まれず、ブドウの成育に悪影響を与えた年のことを言います。 ブドウにとって理想的な環境は、寒く湿潤な冬と、温暖で乾燥した春と夏、です。気候の変化はっきりしているのを好みます。 乾燥した天侯は、ブドウを理想的な状態へと導きます。そのほかにも、興味深い事実があります。熱心なワインメーカーは、ブドウにいまは暑くないと思わせ、品質の劣化を防ぐために、夜または早朝にブドウを摘むことがあります。さもなければ、ワイン造りのプロセスが始まる前に、ブドウが参加したり発酵してしまうかもしれません。

人の手か、機械か

bottlesxo bottle bottles xo shanghai suzhou china how is wine made wine grapes harvesting is hand harvesting better why are grapes harvested at night wine knowledge wine 101

では、このように大切に育てられたブドウは、どのように収穫されるでしょうか。 通常、ブドウは手積みで収穫されるか、収穫用の機械(ハーベスター)で収穫されます。手摘みの場合、畑で一つ一つ管理しながら収穫できるので、ブドウの品質管理がより正確にできます。 完全に熟したブドウのみをバッチに入れることができ、ブドウの皮が酸化し、腐敗するのを防ぐことができます。

bottlesxo bottle bottles xo shanghai suzhou china how is wine made wine grapes harvesting is hand harvesting better why are grapes harvested at night wine knowledge wine 101

これは明らかに手がかかる方法ですが、多くの熱心な独立系のワイン製造者は、ワイン造りをあらゆる方面でコントロールするために、手摘みを選びます。機械による収穫は、コスト面において大変優れていますが、手摘みのように、細かなケアや品質管理は望めません。

このようにして、ブドウはワインになり皆様のグラスへと運ばれます。ワイン造りやワイン製造者を少し身近に感じていただけたでしょうか。At BottlesXOでは, w常にワイン生産者と密接に連携を取り、私たちがキュレートしたブドウの生育や収穫に注意を払っています。 さらに詳しい情報や、ワインメーカーの情報は、次回ご注文いただくときに、アプリでぜひご覧ください。

上海と蘇州の市内ならば、どこにでもお届けいたします。BottlesXOのアプリは こちらからダウロードできます。